プレミアムキャットフードがおすすめ!ヒューマングレードの原材料を使用した無添加&安全なネコの餌とは?

食欲が落ちている?好き嫌いが激しい子のキャットフード選び

更新日:

猫は、動物の中でも食に関して好き嫌いがはっきりしています。

大好物と一緒に与えれば食べてくれる子もいますが、どんな工夫をしても食べてくれない子もいます。

特に食欲が落ちている時の好き嫌いは、食べてくれるものを探すのにとても苦労するでしょう。

そんな偏食の激しい猫ちゃんには、どんなキャットフードを与えたらいいのでしょうか。

好き好き嫌いのメカニズムや治し方などを踏まえて、お伝えしていきたいと思います。

ワガママに育てると偏食も激しくなる

あなたの猫ちゃんは、決まった時間に決まった量の食事を食べていますか?

キャットフードを、常に出しっぱなしの状態にはしていませんか?

また、欲しがるからと言って大好物ばかりを好きな時にあげたりはしていませんか?

これらの行動に当てはまるなら、もしかしたら猫ちゃんの好き嫌いはあなたが作っているのかもしれません。

猫は飼い主さんが自分に起こす行動で、上下関係を決めると言われています。

子猫の頃からわがままばかりを聞いてもらって好き放題に育った子は、言うことを聞きにくい性格に育ちやすいです。

自分がストライキを起こせば、何でも言うとおりになることを知っているのでしょう。

いつでも好きな時にご飯が食べられて、おねだりすれば好きなだけおやつも貰える。

こんな生活をしてきている子は、好き嫌いをするようになります。

自分に対してご機嫌取りをしていると感じたら、猫はその相手を下に見るという習性があります。

もしあなたが下に見られているとしたら、今のままで好き嫌いを直すのは難しいです。

まずは接し方を改め、自分が上だという認識を猫ちゃんに持たせるようにしましょう。

具体的な方法は後ほどお伝えしますので、参考にしてみてください。

病気の子に色んなタイプのご飯を与えても食べないときは病院へ

とはいえ、好き嫌いを直す努力をしたところですぐに効果がでる訳ではありません。

病気にかかっている猫ちゃんならなおさら、無理に直すことはできないでしょう。

食欲が落ちているとなれば、猫ちゃんの言うとおりにするしかありません。

こんな時は、とにかく色んな種類のキャットフードをかき集めてください。

味や素材や形状など、さまざまなものを少量ずつ取り揃えてみましょう。

ドライとウェットとスープタイプのものが、2種類ずつ位あればいいと思います。

ご飯の時間になったら、買ってきた物から1種類与えます。食べない場合は、別の物に変えてみましょう。

何種類ものキャットフードを揃える余裕がない時は、猫用のふりかけを使うのがおすすめです。

キャットフードに比べて安価な上、色んなバリエーションがあります。

これをいつものフードにかけてやれば、簡単に味を変えることが可能です。

それでも食べない場合は、食べられないのかもしれません。

病気が進行している可能性もありますから、この状態が続くようであれば獣医さんで検査を受けてみたほうがいいでしょう。

猫ちゃんの偏食を直すには根気が必要

病気にもかかっていなくて単なるワガママで好き嫌いをしているなら、フードを変える必要はありません。

このまますき放題にしていると猫ちゃんのためにもよくないため、直す努力をしてみましょう。

今からお伝えする方法は根気がいりますが、効果抜群なのでトライすることをおすすめします。

まず、ご飯を出しっぱなしにしている場合はすぐ片付けてください。

猫のご飯は平均して一日二回とされていますから、時間を決めてあげましょう。

次に猫ちゃんの体重を量り、フードのパッケージに記載されている量を目安に一日のご飯を与えます。

その分を食べ終えたら、欲しがっても追加したりしてはいけません。

もう、どんなにワガママを言っても聞いてもらえないんだということを教えてください。

もし出したフードを食べなかったら、10分くらい様子を見た後に片付けてしまいます。

そこから30分くらい経ったら、再び同じフードを出して様子をみましょう。

かなり頑固な子は3日間連続で拒否する時もありますが、頭の良い動物ですから融通が利かないと分かれば食べてくれるようになります。

まとめ

上記にお伝えした方法は成猫ちゃんへの対策ですが、子猫の場合はこの限りではありません。

子猫は、生後6カ月で大体の嗜好性が決まると言われています。

小さい頃に色んな味や素材の物を食べさせておくことが、好き嫌いしない猫ちゃんを育てる方法です。

大切な存在だからこそ何でも利いてあげたくなる気持ちは分かりますが、ワガママに育つと食以外の面でも苦労するハメになります。

ワガママな猫ちゃんとは信頼関係もできにくくなりますから、できることから少しずつ直していくようにしましょう。

-キャットフードの選び方

Copyright© プレミアムキャットフード.コム , 2017 AllRights Reserved.